品質保証委員会

活動内容

協会の経営基盤強化には受託事業の受入態勢・運用規定等の構築をベースとした事業拡大が必須である。品質保証委員が中心となって受託事業の円滑な運営と、新規受託事業の拡充を目指す。また、専門家登録会員に対する活動機会の配分と品質向上の実施に向けた取組みを行う。

 

メンバー

合計5名の先生方です。