診断実務委員会

活動内容

中小企業診断士の資格取得要件である実務補習の実施計画を立案し、その業務を実施すること及び、診断実務に携わる機会の少ない中小企業診断士が、診断手法・診断ノウハウの習得と登録更新に必要な実務従事ポイントの修得のための診断実務従事事業を実施する。

 

 

活動方針

今年度の活動方針

①実務補習の実務テキストの内容が改定となったため、各指導員への周知・徹底を図ること。

②実務補習指導員の登録者の増員を図ること。

③実務従事診断手法を深化して、スキルアップの向上を図ることである。 

 

メンバー

合計4名の先生方です。

委員長 小川 成洋
副委員長 田村 善光
委員 川角 英二 水津 卓也